公益社団法人 鳥取県医師会

お知らせ

「第18回全国禁煙推進研究会」開催のお知らせ

標記の研究会を下記のとおり開催いたしますので、ご案内致します。

 

第18回全国禁煙推進研究会

メインテーマ「地域で進める受動喫煙対策」

日 時 平成30年5月27日(日)午後2時30分~午後4時30分
場 所 鳥取県立倉吉未来中心 倉吉市駄経寺町212-5 電話0858-23-5390

 

大 会 長: 魚谷 純(公益社団法人鳥取県医師会 会長)

実行委員長: 松田 隆(公益社団法人鳥取県中部医師会 会長)
  主   催: 鳥取県医師会
  後   援: 鳥取県、鳥取県歯科医師会、鳥取県薬剤師会、鳥取県看護協会、
        鳥取県保健事業団、日本対がん協会鳥取県支部、鳥取県中部医師会、
        鳥取県中部歯科医師会、鳥取県薬剤師会中部支部、
        スマート・ライフ・プロジェクト(厚生労働省)

 

【 プログラム 】

                                                                          〔敬称略〕
   司会:鳥取県中部医師会 理事 野田博司

(開会式)

  挨 拶   第18回全国禁煙推進研究会大会長 魚谷 純
          全国禁煙推進研究会代表世話人 中村正和
          鳥取県知事 平井伸治
          倉吉市長 石田耕太郎

(基調講演・シンポジウム)

      座長  米子医療センター 院長 長谷川純一 
 ◎基調講演
    「加熱式タバコを含めた受動喫煙対策」 
      鳥取大学医学部社会医学講座環境予防医学分野 教授 尾﨑米厚
 ◎シンポジウム
    テーマ「鳥取県における受動喫煙対策」
    行政の立場から
     「国の法律制定(健康増進法一部改正)を受けて」
      鳥取県福祉保健部健康医療局健康政策課 課長 植木芳美
    医師会の立場から
     「タバコへの理解を深めよう 喫煙は薬物依存、ニコチン依存症は精神疾患」
      鳥取県中部医師会 医療法人千希会河本医院 理事長 河本知秀
    歯科医師会の立場から
     「喫煙は自分だけでなく子どもの口の中にも影響を及ぼしている」
      鳥取県中部歯科医師会 浜吉歯科クリニック 院長 濵吉淳一
    民間団体の立場から
     「それぞれの立場で発信しよう“ 受動喫煙0” を目指して」
      とっとり喫煙問題研究会 長谷川晃美

(閉会式)
   次期開催地挨拶
   閉会の辞 第18回全国禁煙推進研究会実行委員長 松田 隆

 

 

 とっとり県民カレッジ連携講座

 

世界禁煙デーイベント(PDF)