鳥取県糖尿病療養指導士認定機構

鳥取県糖尿病療養指導士認定機構

 

鳥取県糖尿病療養指導士認定機構について

 

本機構は、かかりつけ医や地域保健指導の現場で質の高い糖尿病療養指導を行えるメディカルスタッフを育成していくことを目的としています。

年3回、認定試験受験者のための講習会を東部・中部・西部地区(各1回)で開催後、全3回の講習会受講修了し、申請書類を提出した者に対して認定試験を実施し、試験合格者に鳥取県糖尿病療養指導士認定証を発行します。

 

規約

 

運営規程

 

更新単位

 

更新のための研修会申請書

 

 

 

鳥取県糖尿病療養指導士試験受験資格取得のための講習会

 試験受験資格取得のための講習会を年3回開催します。

 

 

 

 

≪受講対象者≫

 以下のすべてを満たす方を対象とします。

 

 1 看護師、保健師、助産師、准看護師、管理栄養士、栄養士、薬剤師、臨床検査技師、衛生検査技師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、歯科衛生士、視能訓練士、臨床工学技士

 

 2 糖尿病療養指導の実務経験が3年以上あること

 

 3 日本糖尿病協会の正会員であること(研修受講決定後に加入も可)

 

 

≪申込み期間≫

 平成29年7月3日(月)~平成29年8月4日(金)

 

【講習会A】

 日時:平成29年9月10日(日)

    午前9時20分~午後5時30分

    *受付:午前9時~午前9時20分

 会場:米子市福祉保健総合センター 「ふれあいの里」

    米子市錦町1丁目139番地3 TEL:0859-23-5491

 

【講習会B】

 日時:平成29年11月23日(木・祝)

    午前9時20分~午後5時20分

    *受付:午前9時~午前9時20分

 会場:琴浦町生涯学習センター 「まなびタウンとうはく」

    東伯郡琴浦町徳万266-5 TEL:0858-52-1111

 

【講習会C】

 日時:平成30年1月21日(日)

    午前9時20分~午後5時30分

    *受付:午前9時~午前9時20分

 会場:鳥取県医師会館

    鳥取市戎町317 TEL:0857-27-5566

 

※講習会の詳細につきましては、開催要項をご覧ください。

 

開催要項

 

 

鳥取県糖尿病療養指導士認定試験について

 認定試験を年1回開催します。

 

日にち:平成30年3月4日(日)

時 間:午前10時30分~12時(受付:午前10時~)

会 場:鳥取県医師会館

    鳥取市戎町317

 

※詳細につきましては、後日公表いたします。

 

 

 

認定更新のための研修会について

 鳥取県糖尿病療養指導士の認定期間は5年間となっており、認定更新の条件のひとつに、

 「認定期間中に別に定める糖尿病療養指導研修15単位を取得していること」があります。

 認定更新の単位となる研修会は、以下のとおりです。

 

 

第41回鳥取県糖尿病談話会

 日時:平成29年7月8日(土)

    午後4時45分~午後7時

 会場:ホテルニューオータニ烏取 2階 「鳳凰東」の間

    鳥取市今町2-153

 参加費:無料

 内容:

 【一般演題】 座長 のぐち内科クリニック 副院長 野口 善範 先生

 

  「インスリン抗体陽性の2型糖尿病でインスリン治療に難渋した1例」

      鳥取大学医学部附属病院 内分泌代謝内科 北尾 苑子 先生

 

  「インスリン治療にSGLT2阻害薬を併用した2型糖尿病の1例」

      博愛病院 代謝内分泌内科部長(生活習慣病センター長) 竹内 龍男 先生

 

  「10年間追跡しえた糖尿病患者のコントロール状況」

      村上内科クリニック 院長 村上 功 先生

 

 【特別演題】 座長 博愛病院 代謝内分泌内科部長(生活習慣病センター長) 竹内 龍男 先生

  「認知症とフレイルを考慮した高齢者の糖尿病治療」

      東京都健康長寿医療センター 糖尿病・代謝・内分泌科

       内科統括部長 荒木 厚 先生

 

 単位数:1単位

 

 

平成29年度糖尿病療養指導勉強会

 日時:平成29年6月~10月まで毎月1回 木曜日

    午後6時30分~午後8時

 会場:NPO法人中海エリア糖尿病療養研究機構 研修室

    米子市安倍200番地1 平成ビル3階

 参加費:会員-無料、非会員-300円

 内容:糖尿病ケアにおける役割と実践

     6月 8日 看護師の立場から    山陰労災病院 足立 里美 先生

     7月13日 管理栄養士の立場から  博愛病院   本多 千鶴 先生

     8月 3日 臨床検査技師の立場から 山陰労災病院 岩田 和宏 先生

     9月14日 薬剤師士の立場から   済生会境港総合病院 島田 洋二郎 先生

    10月12日 理学療法士の立場から  山陰労災病院 足立 博史 先生

 

 単位数:各1単位

 

 

糖尿病療養指導のための勉強会-糖尿病看護のためのCDE Leader’s Workshop-

 日時:平成29年7月22日(土)

    午後3時~午後6時30分

 会場:鳥取大学医学部 臨床講義棟3階 「431講義室」

    米子市西町36-1

 参加費:500円

 内容:

 【講演1】 座長 鳥取大学医学部附属病院リハビリテーション部 曽田 武史 先生

 

  「心臓リハビリテーションの実際」

      心臓病センター榊原病院 リハビリテーション室 石原 広大 先生

 

 【講演2】 座長 鳥取大学医学部附属病院 糖尿病看護認定看護師 古志谷 梨恵 先生

 

  「退院後の生活を考えた糖尿病を抱えて生きる人の支援」

      心臓病センター榊原病院 糖尿病看護認定看護師 保健師 吉沢 祐子 先生

 

 【特別講演】 座長 鳥取大学医学部 地域医療学講座 教授 谷口 晋一 先生

  「高齢者糖尿病の治療をどうするか」

      心臓病センター榊原病院 院長 岡﨑 悟 先生

 

 【パネルディスカッション】 司会 鳥取大学医学部 内分泌代謝内科 学部内講師 大倉 毅 先生

  テーマ:「循環器疾患と糖尿病を持つ患者へのアプローチ」

  パネリスト:心臓病センター榊原病院 院長 岡﨑 悟 先生

        心臓病センター榊原病院 糖尿病看護認定看護師 保健師 吉沢 祐子 先生

        心臓病センター榊原病院 リハビリテーション室 石原 広大 先生

        鳥取大学医学部附属病院 リハビリテーション部 曽田 武史 先生

        鳥取大学医学部附属病院 糖尿病看護認定看護師 古志谷 梨恵 先生

 

 

 単位数:1単位

 

 

今更聞けない糖尿病懇話会~やる気にさせる糖尿病治療~

 日時:平成29年9月1日(金)

    午後7時~午後8時40分

 会場:鳥取県東部医師会館

    鳥取市富安1丁目75

 内容:

 【講演1】

 

  「当院のCDEJとしての糖尿病患者への療養支援」

      村上内科クリニック 看護師長 菅本 浩美 様

 

 【講演2】

 

  「高齢者におけるリアルワールドでの糖尿病治療 -主治医としての役割-」

      村上内科クリニック 院長 村上 功 先生

 

 単位数:1単位

 

 事前申込不要。直接会場へお越しください。

 

 

明日の糖尿病診療を考える会in烏取

 日時:平成29年9月30日(土)

    午後4時~午後5時50分

 会場:ホテルセントパレス倉吉 2階ケンジントンの間

    倉吉市上井町1丁目9-2

 内容:

 【特別講演】 座長 鳥取県立中央病院 糖尿病代謝内科 部長 村尾 和良 先生

  「糖尿病を抱える人の苦悩を和らげる療養支援」

   ~”自分のからだを大事にしたい”と思えるように変化を促すアプローチ~p>

      岡山済生会総合病院 慢性疾患看護専門看護師 佐藤 真理子 先生

 

 【Workshop】 司会 烏取赤十字病院 糖尿病看護認定看護師 田淵 裕子 先生

  「明日から使える糖尿病を抱える人へのアプローチ術」

   ~ロールプレイングを通じて~

      岡山済生会総合病院 慢性疾患看護専門看護師 佐藤 真理子 先生

 

 

 単位数:1単位

 

 事前申込が必要となります。

 FAXにて9月22日(金)までにお申込ください。

申込用紙

 

 

第24回鳥取県東中部糖尿病セミナー

 日時:平成29年10月21日(土)

    午後4時~午後6時

 会場:とりぎん文化会館 2階「第2会議室」

    鳥取市尚徳町101-5

 参加費:無料

 内容:

 【一般演題】 座長 林医院 林 裕史 先生

  ⅰ)「鳥取県で新しく始まった地域糖尿病療養指導士認定制度について」

      鳥取県立中央病院 糖尿病・内分泌・代謝内科 部長(統括) 楢﨑 晃史 先生

  ⅱ)「歯周病と糖尿病 ~多職種連携に向けた基礎知識~

      鳥取市立病院生活支援室 歯科 目黒 道生 先生

 

 【特別講演】

  「日本人糖尿病の死因の変遷と薬物療法」

     愛知医科大学医学部 内科学講座 糖尿病内科 教授 中村 二郎 先生

 

 単位数:1単位

 

 

第3回 Diabetes Conference in TOTTORI

 日時:平成29年11月27日(月)

    午後7時~午後8時30分

 会場:ホテルモナーク 大山の間

    鳥取市永楽温泉町403

 参加費:無料

 内容:

 【一般演題】

  「糖尿病治療薬Weekly製剤の使用経験から(仮)」

     鳥取市立病院 総合診療科 檀原 尚典 先生

 

 【特別講演】

  「高齢者糖尿病の療養指導について」

     住吉内科眼科クリニック 名誉院長 池田 匡 先生

 

 単位数:1単位

 

 

第35回鳥取県糖西部糖尿病療養指導研究会

 日時:平成29年12月2日(土)

    午後6時30分~午後8時15分

 会場:ふれあいの里 4階「中会議室」

    米子市錦町1丁目139-3

 参加費:500円(当日受付にてお支払いください)

 内容:

 【演題発表】

  「糖尿病患者の治療中断について」

    博愛病院 本多 千鶴 先生、竹内 龍男 先生

  「糖尿病患者の旅行のポイントを共有する試み ~寸劇とグループディスカッションを通して~」

    山陰労災病院 腎センター 渡部 智恵 先生

 

 【症例提示】

  「生活習慣の変化による血糖コントロールの改善・悪化症例」

     住吉内科眼科クリニック 院長 藤山 勝巳 先生

 

 【特別講演】

  「2型糖尿病と脂肪肝」

     越智内科医院 院長 越智 寛 先生

 

 単位数:1単位

 

 

第8回 鳥取県立中央病院・糖尿病療養指導講習会

 テーマ「糖尿病療養指導士の可能性を探る」

 日時:平成29年12月17日(日)

    午前8時55分~午後4時5分

 会場:鳥取県立中央病院 糖尿病教育センター

    鳥取市江津730

 参加費:無料(ただし昼食代として1,000円頂きます)

 内容:

  08時30分~     受付開始

  08時55分~09時00分:開会挨拶

 

  09時00分~10時00分:特別講演①(60分)

   「日本糖尿病協会が提供する糖尿病療養指導スキルアップメソッド」

     講師:安西 慶三先生(佐賀大学医学部附属病院)

 

  10時00分~10時30分:教育講演①(30分)

   「佐賀県の地域糖尿病療養指導士制度とその運用」

     講師:松田やよい先生(佐賀大学医学部附属病院)

 

  10時30分~10時45分:休憩(15分)

 

  10時45分~11時15分:教育講演②(30分)

   「佐賀県の糖尿病コーディネート看護師の活動」

     講師:永渕 美樹先生(佐賀大学医学部附属病院)

 

  11時15分~12時15分:特別講演②(60分)

   「地域糖尿病療養指導士による多職種連携がもたらす成果」

     講師:赤司 朋之先生(嶋田病院)

 

  12時15分~12時30分:休憩(15分)

 

  12時30分~13時00分:ランチョンセミナー(30分)

   「歯科と糖尿病の切っても切れない関係~歯科医科連携の重要性を理解するために~」

     講師:足本  敦先生(DENTAL SALON DE BRIGHT)

 

  13時00分~13時15分:休憩(15分)

 

  13時15分~14時45分:グループディスカッション(90分)

  テーマ「佐賀・筑後地域の糖尿病療養指導士の取り組みを鳥取県で活かすためには?」

 

    ◎ファシリテーター

     檀原 尚典先生(鳥取市立病院)   安東 史博先生(鳥取赤十字病院)

     村脇あゆみ先生(鳥取県立厚生病院) 田淵 裕子先生(鳥取赤十字病院)

     伊山由里子先生(鳥取県立厚生病院) 森下 章子先生(垣田病院)

     森  倫子先生(三朝温泉病院)   足立 里美先生(山陰労災病院)

     古志谷梨恵先生(鳥取大学医学部附属病院)

     遠藤 朋子先生(米子医療センター)

 

  14時45分~15時00分:休憩(15分)

  15時00分~16時00分:全体討議(60分)

  16時00分~16時05分:閉会挨拶

 

 単位数:2単位

 

 事前申込が必要となります。

 FAXにて12月1日(金)までにお申込ください。

申込用紙

 

 

メディカルスタッフWebセミナー2018

 日時:平成30年1月27日(土)

    午後1時30分~午後4時50分

 会場:米子文化ホール 1F 展示室

    米子市末広町293 (本部サテライトより配信)

 参加費:無料

 内容:

 【講演】

   座長 多摩北部医療センター看護部・看護相談室 糖尿病看護認定看護師 町田景子 さん

  午後1時30分~午後3時

  「地域包括ケアにおける高齢糖尿病患者の在宅医療支援」

    東海大学医学部付属八王子病院 糖尿病看護認定看護師 青木裕子 先生

 

   座長 佐賀大学医学部 肝臓・糖尿病・内分泌内科 教授 安西慶三 先生

  午後3時20分~4時  

  「将来を見据えた糖尿病の管理」

    横浜市立大学大学院医学研究科 分子内分泌・糖尿病内科学 助教 白川 純 先生

 

  午後4時~午後4時50分

  「Real World Evidenceからみた未来につなげるインスリン療法」

    東京医科大学 糖尿病・代謝・内分泌内科 主任教授 小田原雅人 先生

 

 単位数:2単位

 

 事前登録制ですので、登録用URLよりお申し込みください。

 http://www.sanofiweb.jp

 申込締切:平成30年1月22日(月)10:00

 

 

糖尿病スキルアップセミナーin米子

 日時:平成30年2月2日(金)

    午後7時10分~午後8時40分

 会場:米子ワシントンホテルプラザ

    米子市明治町125 TEL:0859-31-9111

 参加費:無料

 内容:

 【特別講演】 午後7時10分~午後7時50分

  「進化しつづける糖尿病治療~人と物によるイノベーション~」

    下関医療センター 糖尿病・代謝内科 部長 野田 薫 先生

 

 【ショートレクチャー】 午後7時50分~午後8時20分

  「糖尿病治療と就労の両立支援への試み

   ~看護師として行った支援体制づくりへの動き~」

     山陰労災病院 看護部 足立 里美 先生

  「糖尿病患者が行動を変える時

   ~長年、変えることのできなかった行動を変化させたきっかけとは~」

     鳥取大学医学部保健学科 成人・老人看護学講座 助教 酒井知恵子 先生

 

 【ディスカッション】 午後8時20分~午後8時40分

  司会:米子医療センター    糖尿病・代謝内科部長   木村 真理 先生

     山陰労災病院      糖尿病・代謝内科部長   宮本 美香 先生

     鳥取大学医学部保健学科 成人・老人看護学講座助教 酒井知恵子 先生

     山陰労災病院      看護部          足立 里美 先生 

 

 単位数:1単位

 

 

第11回臨床糖尿病セミナー

 日時:平成30年3月11日(日)

    12:55~16:40

 会場:米子コンベンションセンター 第3会議室(3階)

    米子市末広町294 TEL:0859-35-8111

 参加費:会員無料、非会員1,000円

 内容:

 【講演Ⅰ】 13:00~14:00

  座長 村上内科クリニック 院長  村上 功 (医師)

 「糖尿病と認知症」

     山陰労災病院 神経内科部長  楠見公義(医師)

 

 休憩 14:00~14:10

 

 【講演Ⅱ】 14:10~15:10

  座長 住吉内科眼科クリニック 名誉院長  池田 匡 (医師)

  「生活習慣病とがん」

     越智内科医院 院長 越智 寛(医師)

 

 休憩 15:10~15:20

 

 【ミニレクチャー】 

  座長 住吉内科眼科クリニック 院長 藤山勝巳(医師)

 15:20~15:50

 「糖尿病患者のフットケア」  山陰労災病院 足立里美(看護師)

 15:50~16:20

 「糖尿病の食事療法」     米子医療センター 河内啓子(管理栄養士)

 16:20~16:40

 「ディスカッション」 今後の糖尿病患者の療養指導について

 

 単位数:2単位

 

 事前申込が必要となります。

 FAXにて3月2日(金)までにお申込ください。

申込用紙

 

 

注意事項

 ・講習会を受講しないと、認定試験を受験することができません。